ニュース

映画『遺伝子組み換えルーレット・私たちの生命のギャンブル』上映会

米国で急増してきた健康被害の実態!
企業、政府が隠してきた真実!
私たちの食卓に迫る危機 !!

遺伝子組み換え食品によるアメリカの健康被害の実態を、白日の下にさらけ出した画期的な作品。
日本にも大量に出回る遺伝子組み換え食品を、私たちはこのまま無自覚に食べ続けていいのか…。

このドキュメンタリー映画では、遺伝子組み換え食品が食卓にのぼるようになって約20年になるアメリカで、人や家畜にどんな健康の異変が起きているのか、研究者、医学者、様々な疾患を持つ子の親、獣医などが登場し、実態を告発します。
1996年にアメリカで商業的大規模栽培が始まった遺伝子組み換え作物が、この健康の異変を引き起こしている可能性と、彼らがどのようにこの問題を解決しようと努力したのかについて様々なストーリーが語られ、科学的調査を基にした証言が展開されます。
その証言は衝撃的ではありますが、食を変えることで子どもの健康を取り戻せた親たちの涙と笑顔、農民の決意は、私たちに勇気と希望を与えてくれます。
 
食の安全と暮らしを問い直すために必見のこの映画を、今回は場所を変えて3回にわたり上映します。
 
第1回
日時:10月23日(日) 10:00~12:00 
場所:富田林市 すばるホール 会議室3
 
第2回
日時:11月2日(水)10:00~12:00
場所:サンスクエア堺 研修室2
 
第3回 
日時:11月25日(金)10:00~12:00   
場所:阿倍野区民センター 集会室1
 
★託児あり。子ども一人につき300円
★鑑賞代無料!    
 
    

ページの先頭に戻る